Movie

エイベックスが仕掛ける、ファンとつくるアニメ上映会!ゾンビランドサガの裏側へ。エイベックス_13-3

映画, アニメ, 楽しい, 広告, エンタメ

上映イベントの裏側とは?

「得意を活かして働く」「自分らしく働く」そうは思っても、そもそも世の中にどんな仕事があるのか、将来の選択肢を知らないと視野を広げることはできません。

ハタチのトビラでは、様々な社会人の働く姿をジョブシャドウイング(職業体験)として動画にまとめています。密着させていただいたのは、エイベックス・ピクチャーズ(株)でアニメ宣伝の仕事を担当する、竹内愛恵さん。

後編の今回は、ファンと作るアニメの上映イベントに潜入しました。前編はこちら中編はこちら

「イベントの裏側って何してる?」「竹内さんの目標は?」

働く現場に触れ、自分のこれからについて考えてみましょう。

 

動画視聴のポイント 

  • 「イベントの準備で意識することは?」
  • 「アニメ上映会ってどんな感じ?」
  • 「これから実現したいことは?」

他にも、「竹内さんの企業理念に対する捉え方は?」などエンタメ業界で気になるポイントが満載です!

 

イベントの準備に密着(0:16~)

ケータリングの買い出しを終え、イベント会場に移動。

控室には監督、音声、声優などさまざまな方が集まります。

「イベント準備で配慮することは?」「会場で事前に確認することは?」

普段は見ることのできないイベントの裏側に注目です!

 

アニメ上映会に潜入(2:28~)

アニメ上映会では、実際のアニメが上演される中でトークが展開されていきます。

アニメ上映後は監督や声優への質問コーナーへ。

「上映イベントの構成は?」

実際のイベントの雰囲気にも注目してみましょう!

 

1日の振り返り(4:49~)

1日の密着を終え、竹内さんと1日の振り返り。

アニメ宣伝の裏側を間近で密着し、内定者も手応えを感じたようです。

「竹内さんの”Really!Mad+Pure’’の捉え方は?」「今後のビジョンは?」

仕事に対する熱い想いを語ってくれました。

 

ハタチのトビラ編集部より

世の中にはたくさんの娯楽が溢れています。

癒してくれるもの、元気づけてくれるもの。娯楽を生きがいにする人は大勢います。

しかし、私たちを楽しませてくれる裏には、沢山の人たちの汗と努力が詰まっています。
1から制作し、宣伝。一緒に作り上げる人たちとコミュニケーションを図る。1つのエンタメが完成するまでには、膨大な時間と努力が必要なのです。

あなたが笑顔になったとき。その笑顔にどんな人々が関わっているか想像してみると、新しい興味も広がるかもしれません。