Movie

ベンチャーで活躍する現場リーダーの新しい働き方とは!フルフレックスって何?どう評価するの? NewsPicks(後編)

経済学, 働き方, 経済, 広告, ベンチャー

新しい広告、新しい働き方。

「得意を活かして働く」「自分らしく働く」そうは思っても、そもそも世の中にどんな仕事があるのか、将来の選択肢を知らないと視野を広げることはできません。

ハタチのトビラでは、様々な社会人の働く姿をジョブシャドウイング(職業体験)として動画にまとめています。密着させていただいたのは、NewsPicks,Inc.でブランドデザインデザイナーとして働く、渥美奈津子さん。

後編の今回は、新時代の広告を作るNewsPicksの、新しい働き方に迫ります。※前編はこちらから ※中編はこちらから

「フルフレックスって何?」「どうやって仕事を評価するの?」

働く現場に触れ、自分のこれからについて考えてみましょう。

 

動画視聴のポイント 

  • 「渥美さんの新しい挑戦とは?」
  • 「フルフレックスで働き方を評価する方法は?」
  • 「”今”求められていることって?」

他にも、「面白い商品を作るには?」「仕事のやりがいは?」など、営業や広告制作の裏側に潜入しました。

 

営業チーム会に密着(0:28〜)

毎週開催されるというチーム会。営業を2つに分け、情報を共有しています。

「どんなことを共有する?」「面白い商品を作るには?」

NewsPicksの営業の秘密に迫ります!

 

ミートアップイベントに参加(2:47〜)

チーム会を終え、渥美さんが登壇するイベントを見学する学生たち。

NewsPicksは、Quartsという会社を新たに仲間に加えました。

「渥美さんの新たな挑戦は?」「Quartsを買収してからの変化は?」

社員さんの熱い思いから、目が離せません!

 

1日の振り返り(4:10〜)

密着を終え、渥美さんと1日を振り返ります。

新世代の広告を作りだすNewsPicks。時代に合った働き方を実際に体感し、学生たちも手応えを感じたようです。

「仕事を評価する方法は?」「仕事のやりがいは?」

これからの働き方について考えてみましょう。

 

ハタチのトビラ編集部より

クライアントと読者、それぞれの視点で広告を作る渥美さんたち。チーム内での情報共有は不可欠です。

リモートワークとオフラインでの仕事を組み合わせ、ベストな働き方を生み出すNewsPicks。時代に合った働き方を見つけるには、1人ひとりが探し出す必要がありそうですね。