Movie

子どもの海外挑戦を応援!未来のサッカー選手のスカウト現場って? LA DOCE(後編)

海外, サッカー, 部活, スポーツ, スポーツビジネス

セカンドキャリアの今までと、これから。

「得意を活かして働く」「自分らしく働く」そうは思っても、そもそも世の中にどんな仕事があるのか、将来の選択肢を知らないと視野を広げることはできません。

ハタチのトビラでは、様々な社会人の働く姿をジョブシャドウイング(職業体験)として動画にまとめています。密着させていただいたのは、(株) LA DOCE 代表取締役を務める、片山堅仁さん。

後編の今回は、新たなスターを発掘するスカウト現場に潜入しました。前編はこちら中編はこちら

「スカウト現場の段取りは?」「これからのセカンドキャリアって?」

働く現場に触れ、自分のこれからについて考えてみましょう。

 

動画視聴のポイント 

  • 「スカウトってどうやるの?」
  • 「選手を評価する方法は?」
  • 「好きなことに燃え尽きてしまったら?」

他にも、「週にどれくらい働く?」など、起業家の本音が満載です!
 

セレクション準備に密着(0:15~)

実際に選手をスカウトする会場に移動し、準備の様子に密着。

その間、仕事への想いも語ってくれました。

「週にどれくらい働く?」「仕事以外にやりたいことは?」

片山さんのサッカーへの情熱が垣間見えます。

 

スカウトってどうやるの?(1:20~)

バレンシアカップに向けたセレクションが始まりました。

小学校低学年の選手を40人程度集め、国際大会への参加者をスカウトしていきます。

「選手を評価する方法は?」「子どもたちの創造性を伸ばすには?」

片山さんたちの、心のこもった言葉にも注目です!

 

GKプロジェクト(3:00~)

続いて、GKプロジェクトのセレクション。

人数は少なくても、チーム内で重要な存在である、GKの強化を目指します。

「なぜGKの育成に力を入れているの?」

セレクション現場の雰囲気も感じ取ってみましょう。

 

1日の振り返り(4:48~)

セレクションを終え、片山さんと1日の振り返り。

自身が一度サッカーをやめた経験から、学生に向けアドバイスを送ってくれました。

「好きなことに燃え尽きてしまったら?」

実際に経験したからこその片山さんの想い。じっくり耳を傾けてみましょう。

 

ハタチのトビラ編集部より

やりたいことを貫き通すのは簡単ではありません。「好き」だけでは叶わないことだってあります。そんなときは、一度視点を変えてみることも重要です。

「やりたいこと」に関連する職業は、思ったよりも多いはず。また違った楽しみ方が生まれるかもしれませんよ。